就労支援 ≪就労継続支援A型事業所≫

2015 年 6月1日三重県から就労継続支援A型事業所の指定を受けました就労継続支援A型事業とは通常の事業所に雇用されることが困難であって,雇用契約に基づく就労が可能である者に対して行う雇用契約の締結等による就労の機会の提供および生産活動の機会の提供その他の就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練その他の必要な支援事業のことです。
 生産・収穫・出荷・販売まで水耕栽培は、培養液を走らせた栽培用ベッドの上で、クリーンに野菜を育てる農業の手法です。比較的軽度の作業が多いため、障がい者雇用に向いている農業、と言われています。種付け、色出し、定植、根切り、計量、袋詰めなど、作業内容はある程度決まっていますが、気温の変化などに合わせて、人間がこまめに生育をサポートする必要があります。それが毎日の作業に変化をもたらし、仕事の面白さ、手応えにつながっています。そして、収穫した野菜は、伊勢の市場や道の駅【蘇民】、学校給食等に販売しています。